手作り工房 森のくまさん  ~作品展~

手作り大好き主婦の作品紹介!世界でひとつだけの手作り小物はいかがですか?

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

熊本地震を振り返って  その2

  熊本地震により
被害を受けられた全ての方々に
お見舞い申し上げます。



熊本地震を振り返って その2

本震 1日目



ようやく、朝を迎え1階に下りてびっくり!

台所
我が家の台所

和室
主人が寝ていた和室

丁度、枕の辺りだけ何も倒れておらず
命拾いをしました。


停電に断水
外の状況は一切分からず


私がまず思ったのは
片付けが大変!!
という事でした。

まずは台所の片付けからはじめました。
割れ物を片付けようと大きめのレジ袋用意!
気合を入れて、いざ片付け...

散乱した食器などを片付けていると
電話が

主人の弟夫婦が被災して
車中泊したので助けてほしいとの事

我が家も物は散乱しているが
何とか雨風は防げるようなので

こんな時はお互い様
と我が家に迎え入れた。

義弟に事情を聞くと、
住んでいたマンションの屋上にあるタンクが破損
水が漏れ出し部屋中が水浸しの状態との事


隣に住んでいる、義妹家族も帰って来て
我が家で合流、6名となり
それぞれの地震体験や今後の事などを話しながら、
停電、断水の中、
前日の残り物で昼食を済ませました。

幸い我が家は、太陽熱温水器(通称天日)を付けていて、
TV無いし、することも無いので、
明るいうちにお風呂に入ろうという事になりましたが
通常は、水で調節するのですが、水は出ず
天日のお湯が熱すぎて、困りました。

結局、ちょろちょろとお湯を出しながら冷めるのを待ち
交代で入浴しました。

お風呂の残り湯でトイレを流したり
雑巾を洗ったりは出来たので助かりました。



夕食は、皆でろうそくの火を囲み
それぞれが持ち寄ったカップ麺を食べました。

度重なる余震と、
停電、断水がいつまで続くのだろうか?と
不安に思いながらも、

この時は外部の情報が一切入らない事も有り
事の深刻さに全く気付かず
キャンプみたいなどと呑気な事を思う自分が居ました。


物が散乱した狭い我が家に、全員は寝れないので
義妹家族は車中泊(避難所には入れなかった為)
義弟家族はリビングに寝る事になりました。





関連記事
スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

森くまんま

Author:森くまんま
皆様、
  はじめまして、
手作り大好き主婦です。

  夢は、手作り品の  
 自宅ショップを
 オープンする事!

でも、貧乏暇無し生活で、
 オープンなんて
夢のまた夢だけど
夢に向かって一歩づつ、

 まずは、
私の作品を見てください。




  文部科学省認可
(財)日本手芸普及協会

パッチワークキルト講師

最新記事

ブロとも一覧

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。